次のインソールはFormthotics(フォームソティックス)Run Dual Competitionをチョイス

シェアする

先日、ランニングシューズをasics(アシックス)SKYSENSOR®GLIDE 4とGELFEATHER®GLIDE 4に新調したことをお伝えした。

先日、次のランニングシューズはasics(アシックス)SKYSENSOR®GLIDE 4に決定したことを報告しましたが、実は購入したその日...
先日、asics(アシックス)SKYSENSOR®GLIDE 4のファーストインプレで絶賛した記事を書いたのだが、実はasics(アシック...

で、お決まりのインソールはどうするの?という声が聞こえてきそうだが、もちろん今回もFormthotics(フォームソティックス)に交換することにした。

先日ランニングシューズをasics(アシックス)GEL-KAYANO®24に新調し、同時にFormthotics(フォームソティックス)と...

今回選んだのはアーチの膨らみが無いRun Dual Competition

ただし、今回は今まで使用していたRun Dualではなく、Run Dual Competitionをチョイス。

▲上:Run Dual Competition(未使用) 中:Run Dual(使い古し) 下:GELFEATHER®GLIDE 4ノーマル

ごらんの通り、Run Dual Competitionは土踏まずのアーチの膨らみが全くないタイプとなっている。

▲重さはRun Dual Competition:15g ノーマルインソール17g。ノーマルも意外と軽い。

▲今回Run Dual CompetitionはSサイズを選んで正解。サイズはノーマルとほぼ同じだった!

▲Run Dual CompetitionをELFEATHERRGLIDE 4に入れてみた。ピッタリ!

▲ちなみに、僕の足型がしっかりついたRun Dualを入れてみた。アーチの高さが全く違うのがお分かりだろうか。

フォームソティックスではシューズ内にスペースが無い場合はRun Singleという薄手のタイプを用意しているが、タイトフィットなレース用シューズにDual素材インソールを使いたい場合にはRun Dual Competitionが用意されている。

足を鍛えるためにRun Dual Competitionを選んだ!?

SKYSENSOR®GLIDE 4とGELFEATHER®GLIDE 4はタイトフィットめのサイズを選んだということもあるが、今回はあえてアーチの膨らみの無いRun Dual Competitionを試してみようと思う。

と言うのも僕はSKYSENSOR®GLIDE 4とGELFEATHER®GLIDE 4を数日間ノーマルのインソールで試してみたのだが、走っていて自分の足がプロネーションするのを敏感に感じ取れる。特にSKYSENSOR®GLIDE 4については、足裏の感覚が敏感で、土踏まずのバネを活かして走ることが楽しく、新鮮に感じる。

なので、しばらくの間はSKYSENSOR®GLIDE 4はノーマルインソールのままで、GELFEATHER®GLIDE 4はRun Dual Competitionに替えて、両者を交互に履いていこうと考えている。

もちろんフォームソティックスは、アーチサポートの膨らみが非常に大きいため、オーバープロネーション(土踏まずが必要以上に潰れ足が過回内してしまう現象)を防ぐには効果的なインソールだ。僕はこの機能にかなり助けられた。

たが、この機能に100%頼るのではなく、アーチサポートの膨らみの小さいRun Dual Competitionを使用することで、足の強化になるのではないかと考えた。これはベアフット(裸足)ランニングの考え方に近いのかもしれないが、薄いソールで地面の起伏を敏感に感じ取りながら、足や脚、身体を微妙にコントロールすることが楽しいランニングにつながる気がするのだ。

ということで、Formthotics(フォームソティックス)Run Dual Competitionのインプレについては、暫く使用した後に記事にしたいと思う。

今回僕が選んだRun Dual Competition

created by Rinker
Formthotics(フォームソティックス)
¥6,400 (2020/09/18 20:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

今まではアーチの高いRun Dual。これもいい!

created by Rinker
Formthotics(フォームソティックス)
¥6,400 (2020/09/18 16:49:13時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに靴にスペースが無い場合はRun Single

created by Rinker
Formthotics(フォームソティックス)
¥5,900 (2020/09/18 20:14:43時点 Amazon調べ-詳細)

クッション性重視にはRun ShockStop

created by Rinker
Formthotics(フォームソティックス)
¥7,400 (2020/09/18 20:14:44時点 Amazon調べ-詳細)

その後のインプレはこちら

僕は一年以上前からランニングシューズのインソールとして、Formthotics(フォームソティックス)Run Dualを使用しています。 ...
スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ