これは効果あり!プロテインの摂取で食欲が抑えられ満腹感が得られる!?

シェアする

僕がプロテインを飲むようになって1年以上が経過しました。プロテインを飲む理由としてはランニングのパフォーマンス向上、疲労軽減、ボディメイクなど色々あって、それぞれ良い効果が出ているのでこれからも続けていこうと思います。

僕は1年以上前から毎食プロテインを摂取しています。理由は走るためです。走る以外にも筋トレも取り入れてボディメイクを始めたというのもあります...

プロテインを飲むと簡単に満腹感が得られるようになった

僕は1日3回、食事の前とか後に20~30gのプロテインを飲むようにしているのですが、不思議なことに飲んだ後は、直ぐに満腹感が得られることに気が付いたんですよね。

どんなにお腹が空いていても、食事の前にプロテインを飲むと、あまり食べなくて済んでしまうし、食事が終わって物足りないと思いながらプロテインを飲むと満腹感が得られてしまう。これが、なんとなく不思議だなと思っていたんです。

で、最近になって色々と調べてみたら、プロテインが食欲を抑えるという研究結果が出たと知り、なるほどと思った次第。

なぜプロテインが食欲を抑えるのか?

プロテインを飲むと食欲を増進させるグレリンというホルモンの分泌を抑制し、逆に食欲を抑えるコレシストキニンというホルモンの分泌が促進されるらしい。そして、これらのホルモンの増減が脳に作用し食欲が抑えられるとのことですよ。

う~ん、我々素人には難しくてよく分かりませんが、一応理屈としては成り立っているようです。

ちなみにソイ(大豆が原料)プロテインよりも、ホエイ(牛の乳が原料)プロテインの方が効果は高いのだそうです。

どのように飲めば効果的なのか?

この研究結果では、20gのプロテインを食事の30分前に摂取する方法を12週間続けた際に食欲を抑える効果があったという。また1週間程度の短期間では効果は出なかったらしい。

僕の場合、前述したように20~30gを食事の直前か直後にプロテインを摂取し、どちらのケースも食欲を抑える効果は感じているので、食事の30分前にこだわる必要はないのかもしれません。

なので、量や飲むタイミングによって、個人差などはありそうなので色々と試してみてもいいかも。ただ、効率的にたんぱく質を吸収する場合は、食事からあまり長い時間を空けずに他の栄養素と一緒に消化した方が良いのは明らかです。

はたしてダイエットとして活用できるのか?

肝心なのはプロテインを必要として飲んでいるアスリート以外の人がダイエットとして活用できるかどうかではないでしょうか? プロテインはサプリ(栄養補助食品)だという考え方からすれば、ビタミン剤などと同じような感覚で飲んでもらっても全く問題ないと思います。

ただし、摂り過ぎは注意ですよ。目安としては1日のたんぱく質の摂取量(食事とプロテイン)は運動をしない人なら体重1kgに対し1g以内。50kgの人なら50gまでという感じですね。運動する人なら2gでもいいと思います。

何事も摂り過ぎやり過ぎはいけません。

最後に

こんな話しをすると、すぐに置き換えダイエットとしてプロテインだけを飲んで痩せようとする輩が出てくるような気がするのですが、あくまでもプロテインは栄養補助食品だということを忘れないでほしいと思います。

プロテインだけを飲んでも栄養バランスが悪くなり健康的に痩せることはできません。またプロテインだけで筋肉を付けることも、疲労回復の効果も望めません。

重要なのは炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど可能な限りバランスの良い食事を摂った上で、プロテインやサプリで補うということです。


僕愛用のプロテイン。添加物無しでコスパも最高!

created by Rinker
ボディウイング
¥2,290 (2020/09/28 18:14:17時点 Amazon調べ-詳細)

シェイカーもお忘れなく!

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥698 (2020/09/28 04:08:36時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ