プロネーションを防ぐランニングソックス【X-SOCKS® MARATHON】を買ってみた!

シェアする

どうも、亀足ランナーのエノカツです。

すっかり秋ですね。

レースシーズンですね。

でも、足が痛くて、速く走れないんです。

と言いわけしながら走っています。

実は、話題?のX-SOCKS® というソックスを買いました。

これ、ラン友さんに「いいよ」ってすすめられたもんだから、素直で純粋なボクは何も考えず即効で買ってしまいました。

量販店に行くとX-SOCKS®の中でも色んな種類があったのですが、足が痛い僕はSUPRONATION®というバンデージ機能を備えたMARATHONというモデルを店員さんにすすめられるがまま買ってしまいました。

X-SOCKS®とは

ランニングだけでなく、ウィンタースポーツ、自転車、ゴルフ、テニス、トレッキングなど様々なスポーツ用ソックスを展開していて、ただの靴下なのに60の特許を持っているらしいです。

しかもMade in Italy。

インソールで有名なシダスジャパンが輸入元?みたいなので、本国のシダスと関係あるんでしょうかね?

X-SOCKS®特徴

X-SOCKS®の特徴を簡単に言えば「通気性能」「安定性能」「保護性能」らしいです。

スポーツソックスに求められるものとしては、通気性能と保護性能くらいしか思い浮かびませんが、安定性能まで備えているという点が個人的に気になりますね。

X-SOCKS® MARATHONの特徴

エックスソックス(X-SOCKS) MARATHON X020385 メンズ ホワイト M(24.5~26.0cm)

前述しました通り、僕がX-SOCKS® MARATHONを選んだのはSUPRONATION®というバンデージ機能を備えているからです。

パッケージの説明だと、足首周りをサポートするような構造になっていて、ランニングで着地した時に足首が内側に回転するオーバープロネーションや、外側に回転するアンダープロネーションを防止するのだそうです。

他にもX-SOCKS® MARATHONには通気性を良くするために土踏まずが沈み込む動きを利用して吸排気する構造になっていたり、つま先や甲を保護する機能が付いていたりとか、盛りだくさんの機能が詰まっているようです。

X-SOCKS® MARATHONを見てみると、部分的に編み方を変えているようで、足の部位に応じてテンションがかかるようなつくりになっています。

人間の足は外側と内側で非対称になっているので、X-SOCKS® MARATHONもそれに合わせてつくられていて、右足用と左足用が決まっています。

あと、ランニング用ソックスは薄手のものが多いと思いますが、このソックスは厚手な部類になると思います。

なのて、薄手のソックスでジャストサイズのシューズを履いている人は、ちょっと注意が必要かもれません。

靴下のくせに2年保証?でも・・・

なんと、2年の製品保証が付いているんだそうです。

よく読んでみると製造上の欠陥があった場合のみ無償交換できるみたいです。

通常使用で、穴が開いたり、摩耗したり劣化したというのは対象外なので、あんまり関係無さそうですね。

製造上の欠陥って、証明するのは難しそうですし・・・

ただ、色々と買った人の評判を聞くと、結構長持ちするみたいなので、その点は期待が持てますね。

X-SOCKS® MARATHONを実際に履いてみた感想

買った次の日に、X-SOCKS® MARATHONを20キロのランニングで使ってみました。

簡単ですが、その時の感想をリポートします。

適度な圧迫感があり足首が固定される感じ

まず、cを履いてみると、足への圧迫感をそこそこ感じます。

特に足首部分は固定されている感じはしますが、動きを阻害するという嫌な感じではありません。

人によっては、圧迫感が強すぎると感じる人がいるかもしれませんが、僕は逆に気持ちいと思える圧迫感で問題ありませんでした。

実際に走ってみると、確かに足首や踵の安定感を感じることができます。

あと、サプロネーションバンデージが足首だけでなく、土踏まずまで回り込んでサポートしているので、長い距離を走る場合にはアーチサポートの効果も期待できそうです。

クッション性も良い

X-SOCKS® MARATHONの前はドライマックスの極薄のソックスを履いていたせいかもしれませんが、クッション性は良かったです。

グニャグニャした嫌なものではなく、地面を蹴った時の力もしっかり伝えてくれます。

通気性は?

10月下旬という涼しい時期なので、通気性の良し悪しについては、よくわかりませんでした。

もちろん、今回の20キロのランニングで蒸れることは無かったです。

この点は夏に試してみたいですね。

総合的には良いと思う・・・

正直、X-SOCKS® MARATHONを履いていて違和感は何も無かったというか、何も気にしないで走れました。

違和感が無く、何も気にならないというのは、実は最も重要なことだと思います。

走っている最中に靴下のことが気になるようでは、ダメダメです。

なので、今のところ良い評価。

僕が最も気になるのは、X-SOCKS® MARATHONを履き続けることによって、SUPRONATION®というバンデージ機能がどのように効いてくるのか、それとも効かないのかが楽しみです。

これから暫らく使ってみて、何かあればブログに書きたいと思います。

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ