ランニング用に買ったサングラス【OAKLEY(オークリー) Crossrange】が大当たり!

シェアする

僕は夜以外、ほぼサングラスをしてランニングをしているんですが、ちょっと前にサングラスを無くしてしまいまい、しばらく裸眼のまま走っていたことがあります。

僕がいつも走るランニングコースは、湖畔の遊歩道で湖側に樹木が生い茂っていて木漏れ日の中を走ることが多いので、紫外線対策にそれほど神経質に考えていませんでした。

なので、サングラスしなくても、それほど不便さを感じることもなく、強いて言えば「サングラスしないとカッコ良くない」という自己満足程度の不便さしかありませんでした。

走っていたらカナブンが目に飛び込んできた!?

サングラスが無ければ無いで特に何の支障もなく、そのまま走っていたのですが、ある日突然カナブンが左目に飛び込んできました。

あまりの痛さに立ち止まり、数分間左目を空けられない状態が続きました。

暫らくして痛みが和らいだので左目を空けてみると、とりあえず視力はあるようです。

多少の痛みが残ったまま、ランニングを再開し家路を急ぎました。

帰宅後に近くの眼科で診てもらったところ、とりあえず眼球に異常は無かったので一安心でしたが、かなりあせりました。

やっぱり紫外線対策だけでなく、目を保護するという意味でサングラスは必要ですね。

選んだのはOAKLEY(オークリー) Crossrange

というわけで、サングラスを新調することにしたのですが、最近使っているスキー用のゴーグルでOAKLEY(オークリー) Prizmレンズがかなり具合が良かったので、次にサングラスを買う時は同じOAKLEY(オークリー) Prizmレンズにしようと決めていました。

スキーやスノーボードでは太陽の紫外線、滑走時の風、転倒時など、目を保護するためにゴーグルやサングラスを使用します。最近では用具の進歩により...

で、今回選んだのがOAKLEY(オークリー) Crossrange アジアンフィット のPRIZM ROADレンズ。

以前はスポーツタイプのサングラスばかりだったのですが、今回はあえて”らしくない”雰囲気のデザインを選んでみました。

これなら、レジャーやスキーでも使えそうです。

もう1か月程使いましたが、ジャパンフィットのおかげでフィット感は申し分無し。

走る振動でサングラスがずれてくることもほとんどありません。

また、PRIZM ROADというレンズはコントラストを強調してくれるのが本当に素晴らしいです。

走っていても路面の細かな起伏や、荒れ具合などを際立たせてくれるので、足運びがとても楽に感じます。

ちなみに、これ自転車用みたいっすね!

最後に

実は、OAKLEY(オークリー)のサングラスを使うのは久しぶりです。

若い頃はMフレームを始め、たくさん持ってました。

ただ高価なので、買い替えるにもかなり躊躇していまいます。

ですが、高価な分レンズの性能は秀逸、もちろんフレームも丈夫です。

created by Rinker
OAKLEY(オークリー)
¥10,912 (2020/09/22 00:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ