BCAAとプロテインは飲むタイミングが違う!?

シェアする

ども、エノカツです。

僕はBCAAとプロテインという二つのサプリを日常的に服用しています。

実は、僕と同じくBCAAとプロテインの両方を常用している友人のTさんが、食事の度にBCAAとプロテインを同時に飲んでいたのを見て、次のようなおせっかいしちゃいました。

「BCAAとプロテインを同時に飲んでも意味なくない?」

ということで、Tさんには、以下のようなことを説明しました。

プロテインサプリメントの成分にはBCAAが含まれている

BCAA(Branched Chain Amino Acid)とは、人間の体内で構成されている20種類のアミノ酸のうち、必須アミノ酸(人間の体内でつくりだすことができない)であるバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸である、ということを以前ブログに書いたことがあります。

僕は毎朝15キロランニングしています。1年以上前から朝起きて直ぐにBCAAを水に溶いて飲むのが習慣です。夏の暑い時期や長距離を走る時にはB...

そして、プロテインサプリのほとんどには(粗悪なもので無い限り)BCAAを含む必須アミノ酸9種類やその他のアミノ酸をバランスよく含んでいます。

したがって、BCAAが含まれるプロテインとBCAAを同時に飲むということは、あまり意味の無いことなんですね。

プロテインサプリメントとBCAAをどう使い分けるのか?

とはいえ、BCAAが意味の無いサプリというわけではありません。

BCAAは既にアミノ酸という単位で分解されたものなので、体内への吸収が早いのが特徴です。

また、BCAAの効能としては

  • 運動による筋たんぱく質の分解を防ぐ
  • 筋たんぱく質合成作用を増大する
  • 中枢性疲労(脳が疲労を感じること)の軽減

なので、僕の場合はランニングの30分前や、ランニング中にBCAAを飲むようにしています。

BCAAをランニング直後に飲むのも効果的ですが、もしランニング後にすぐ食事をとるのであれば、BCAAではなくプロテインにしています。

あと、プロテインを飲むタイミングは、食事と同時(直前や直後)や、偶に就寝前に飲むことがあります。

このようにプロテインとBCAAは明確に飲むタイミングが違ってきます。

ちなみに、僕は走らない日はBCAAは飲みません。

プロテインだけで十分です。

最後に

Tさんはランニングや筋トレもやっていて、プロテインもBCAAも運動に効くということで聞いて飲んでいたんですが、飲むタイミングまでは深く考えていなかったようです。

薬のように食後でいいんじゃね・・・と。

サプリはものによっては、飲むタイミングによって効果が変わってくるものもありますので、皆さんもちょっと心にともておくと良いと思いますよ。

では、今日のところは以上です!

ちなみに僕はこんなの飲んでます。

created by Rinker
MRM
¥4,087 (2020/09/18 14:39:55時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ボディウイング
¥2,290 (2020/09/18 14:39:56時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ