朝食にミューズリーを加えて栄養バランスを整えることにしました

シェアする

僕は朝食や昼食が固定化されて、バランスが偏りがちなので、ちょっと見直したいなんていう記事を過去に書きました。

僕は朝食や昼食はほとんど決まったものを食べています。 なぜかというと、 カロリー計算が面倒くさくない。 朝食や昼食...

とは言え、朝の忙しい時間帯に朝食の準備に時間をかけるのは面倒なので手軽なものは無いかということで思いついた一つがミューズリー。

実は過去にミューズリーにはまったことがありまして、これが結構いけるとうことで復活することにしました。

市販のミューズリーの中には、結構加糖されているものがあるんですが、僕が選んだこちらは、一切砂糖などは入っていないので、ダイエットに気を使っている人にいいのではないかと思います。

created by Rinker
ママパン
¥756 (2020/09/22 11:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

このミューズリーの中に含まれているものは、

  • オート麦フレーク
  • レーズン
  • 小麦フレーク
  • ひまわりの種
  • 小麦ブラン
  • ナツメヤシ
  • アプリコット
  • ヘーゼルナッツ
  • アーモンド

などを乾燥させて砕いたようなもの。しかも全て有機栽培だとか。

また、カロリーや栄養成分は、

  • エネルギー 153.0kcal(40g)
  • たんぱく質 4.2g
  • 脂質 4.9g
  • 糖質 20.8g
  • 食物繊維 4.4g
  • ナトリウム 8.0mg

と、カロリー低めで、なかなか良いバランスの栄養価。

で、そのまま食べると鳥の餌のような感じなので、あまり美味しくはありません。

僕は、牛乳や豆乳などと混ぜて、レンジでチンしてふやかして食べたりしていました。ヨーグルトと混ぜたりしてもいいですね。

でも、味はあまり甘くないので、甘くしたい人は蜂蜜やメイプルシロップなど混ぜてみるのもいいのではないかと思います。

ミューズリーが良いのは、食物繊維が豊富で少量でも満腹感が得られやすいので、ダイエット中の方もお勧めです。

早速、明日から朝食のバリエーションに加えることにしました。

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ