最近気になっているベアフットランニングシューズ

シェアする

僕は時々ベアフットで走ることがあります。

ランニングの途中で靴と靴下を脱いで1キロとか3キロ程度走るんですね。

過去にこんな記事を書いているので、よろしければこちもどうぞ。

僕は時々ベアフットで走ることがあります。それは正しいランニングフォームの確認と矯正のためです。正しいフォームとは、効率良く走れるフォームです。効率よく走るということは、無駄な力を使わずに大きな推進力を得られるメリットがあります。

で、ベアフットで時々走る理由は、過去記事に書いているように正しいランニングフォームを確認したり、矯正したりするためなんですが、冬はとにかく足が冷たいので靴を脱いで走るのを躊躇ってしまいます。

なので、冬場はベアフットで走ることはあまりないのですが、最近気になっているシューズがあります。

そのシューズがテスラというブランドのベアフットシューズ。

ソールの厚みが2mmということで、ベアフットに近い感覚が味わえるとのことなんですね。

しかも、値段が3,000円弱というのが魅力的。

これなら、冬の寒さも少しは凌げるのではないかと購入を検討中。もし入手したらレポートしてみたいと思います!

created by Rinker
TESLA(テスラ)
¥3,759 (2020/09/18 22:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ