MCTオイル(中鎖脂肪酸)がダイエットに効くのは本当か?

シェアする

ダイエッターならMCTオイル(中鎖脂肪酸)がダイエットに効果的なんていう話しを聞かれた方も多いと思いますが、実際のところどうなんでしょうか?

僕は過去にMCTオイルやココナッツオイル(中鎖脂肪酸が多く含まれる)を1年程試したことがあるのですが、その時の経験をお話ししたいと思います。

MCTオイル(中鎖脂肪酸)がなぜダイエットに効くのか?

巷では、中鎖脂肪酸は摂取してもすぐにエネルギーとして使われて、脂肪になりにくいと言われています。

また、中鎖脂肪酸を摂取するとケトン体をつくりやすくする効果もあり、このケトン体をエネルギー源にできるので持久力もアップするのだとか?

そんな話しを効くと試したくなってしまいますよね。

1年使用した結果は?

ということで、早速MCTオイルやらココナッツオイルやら、色々と取り寄せて試してみること1年が経過。ダイエット効果も持久力のアップも無かったというのが、僕の結論でした。

もしかしたら、人によっては効果が得られるのかもしれませんが、月に400キロ以上も走り込む状況では、当然体重は減るし、持久力の向上もみられるのが当たり前で、中鎖脂肪酸の効果かどうかなんて、わからなかった次第。

最後に

今は、残ったMCTオイルを摂取することがたまにあるくらいでほとんど摂取してませんが、だからといって体重が増えたとか持久力が落ちたといったこともありませんしね。

まあ、実験のやり方がまずかったのかもしれないので、完全否定はできませんが、もし興味のある方は試してみてくださいませ!

あと、ダイエット効果というよりも同じオイルを摂るなら中鎖脂肪酸の方が太りにくいみたいな効果はありそうなので、サラダのドレッシングの代わりなどに使ってみる価値はありかもしれませんね。

created by Rinker
仙台勝山館
¥2,223 (2020/12/05 04:08:03時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
336×260
336×260

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×260
TOPへ